子育ては文化〜世代から世代へ受け継がれてきたものを癒す〜

子育て・自分育て comments(0) - なないろーにじいろーこども

父との思い出の1つに

里帰り出産をした日々のやり取りがあります。

 

低出生体重児として生まれた第1子。

ぷくぷくとふくよかな赤ちゃんが健康的、

という考えのある父は、

赤ちゃんが泣くとすぐに

おなかがすいているのではないか?

ミルクを足して飲ませたらどうだ、

と何度も口にするのでした。

 

母乳で育てたいと思っていた私は、

父の言葉に反発し、

桶谷式マッサージに通い

子どもの成長をみながら

アドバイスを受け

完全母乳で育てました。

 

最近になり、父が

ミルクを足せと口を酸っぱくして

言っていたことに影響する

体験があったことを知りました。

 

それは父にとって初めての甥っ子の

早すぎる死でした。

栄養不足で1歳になることなく、

この世を旅立ったそうです。

母乳が足りていると思っていたものの、

実は2人目の子を妊娠していて

母乳が思うように出ていなかったそうです。

 

お世話になった桶谷式マッサージでお世話になった

助産師さんは、

「子育ては文化だから」と

お話してくださいました。

 

それぞれの家には、

あまり意識をしていなくても

根付いているものがあり、

子育てもそれに当たります。

何気ない日常の生活にも、

それがひっそりと存在しています。

 

自分にとって普通のことが、

意外と普通ではなかったり、

相手の普通と思っていることが、

自分にとっては驚きだったり、

そんな体験はありませんか?

 

自分流の子育てで、

何か引っかかりがあるときは、

自分の普通、家系の普通を

見直してみませんか?

解決の糸口がみつかるかもしれません。

 

家系のネガティブなパターンを取り除く

サポートとなるエッセンスもあります。

オーストラリア・ブッシュの

「ボアブ」です。

ボアブの詳細、ご購入は下記ウェブサイトをご覧ください。

レムリアン・メロディーウェブショップ

https://lemurian-melody.shop-pro.jp/?pid=51996973

 

一人ではなかなか気づくのが難しいときは、

第3者の視点が役に立つこともあります。

 

一人で背負わず、頑張りすぎず

日々過ごすことができますように!!

 

連絡先:

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には、*を@に変えて送信してください)

 

感謝をこめて

 

 

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM