出産間近な方へお勧め絵本「わたしの赤ちゃん」

絵本 comments(0) - なないろーにじいろーこども

残暑厳しい日が続いていますが

暦の上では秋。

耳を澄ますと虫の鳴き声が

聞こえます。

 

読書の秋に

お勧めの絵本をご紹介いたします。

 

わたしの赤ちゃん

澤口たまみ(著)/津田真帆(イラスト)

 

出産後の赤ちゃんとお母さんの様子が

丁寧に描かれています。

物語の舞台は、息子の出産の際にお世話になった病院で

私にとってとても身近に感じる本です。

 

産後、すぐに母乳が出る方もいますが

私は母乳がでるまで3日くらいかかりました。

さらに付け加えると母乳育児が軌道に乗るまで

3か月かかりました。

 

身体のリズムが整うまで

胸が張って苦しかったり痛かったり、

そんな母乳が出るまでの葛藤を

懐かしく思い出し、

いつの間にかあれもこれもと

子どもに対して要求が増える自分に

初心を思い出させてくれる本でもあります。

 

出産を間近に控えているお母さんが

安心して出産を迎えられますように!!

 

出産後のお母さんと赤ちゃんが、

赤ちゃんとのハネムーン期間と言われる

新生児期を健やかに過ごせますように!!

 

感謝を込めて

 

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM