ガチャガチャ

子どもからの気づき comments(0) - なないろーにじいろーこども
先週、息子と二人で久しぶりに買い物へ出かけました。

買い物があまり好きではない息子ですが、
クリスマスシーズンの店頭は、珍しいものがたくさんで
ワクワクしていました。

サンタさんを信じている息子は、
ラジコンやドローンなどに興味を示しながらも
何も欲しがることなく、帰ることになりました。
店の出口を出て、エントランスで息子が好きな
「沖縄限定」のガチャガチャを見つけてし
まいました。
春休みに、友達が宮城県から遊びに来て
一緒に美ら海水族館に行った際にも
魅力的だったガチャガチャ。
中身は、ジンベイザメや首里城、牛車、等
沖縄の観光にふさわしい模型が入っています。
なぜか、Beginの模型もあり、
春には、これだけは欲しくないなぁ、という
Beginの3人の模型が出てきました。
歌は、好きなのですが、模型は・・・
その後、久しく見かけていません。
うちのどこかにあるはずなのですが・・・
自分のお小遣いでやるから
やっていい?というので
OKし、いざ挑戦。
あーまたこれ(Beginの模型)が当たったら
嫌だなぁという息子に
宇宙の法則を伝えました。
「宇宙は、嫌だ、とかこれではありませんように、という
否定的なことばは、届かないんだよ。
イメージしたものが出て来るから
欲しいものをイメージしてやってみたら」
素直な息子は、これが欲しい、と
牛車を指さし、いざ挑戦!!
見事、牛車が出てきました。
これには、息子以上に私もびっくり。
これからは、否定形ではなく、
肯定的に素直であろうと思うできごとでした。
永遠の平和と子どもが安心して成長できる環境、
全ての子が満たされ・愛され成長できることを願います。
感謝をこめて
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM