母乳育児

妊娠・出産・育児・・・ comments(0) - なないろーにじいろーこども

子どもを授かり、妊娠している時は

出産後母乳についての心配はなく

当たり前のように母乳で育てられると

思っていました。

 

いざ、出産してみると

母乳で育てることの難しさを感じました。

 

母乳は足りているのだろうか?

時間の間隔は?

体重はきちんと増えているだろうか?

・・・育児書のようにはいきません。

息子は、2,040gで生まれたため、

母乳を吸う力も弱く、2,500gを超えるまでは

母乳育児が軌道に乗りませんでした。

 

里帰り出産から自宅に戻り、

母乳の心配と息子の発育への心配もあったので

桶谷式マッサージをしてくださる

助産院へ定期的に通ってマッサージ受け、

リラックスしながら

子育てに役立つお話をおしゃべりしながら

聞きました。

 

「産後1ヶ月はお母さんと赤ちゃんのハネムーンなんだよ。

だから赤ちゃんといっぱい関わってね。」

「おっぱいは泣くたびに上げていいんだよ、ただ

同じ乳首をずっと吸わせていると詰まったり固くなったりするから

5分ごとに左右を交換して、向きもいろいろ変えて試してみてね」

「赤ちゃんは甘い味の母乳が好きで、お母さんが野菜食中心にしていると

美味しい母乳が出るんだよ」

「小さく生まれたからといって、早く大きくしようと思わないでね。

早く大きくしようと思って、たくさんミルクを飲ませると

肥満遺伝子を作って、大きくなってから肥満になる子が多いのだよ。

仙台出身のオペラ歌手かな?芸能人?○○さんも未熟児だったんだよ。

3歳くらいまでは焦らず、ゆっくり大きくするつもりでいてね」

・・・等たくさんの子育てを応援する言葉をいただきました。

 

切迫早産で同室に入院していた双子ちゃんのママも

同じ助産院へ通い、双子を完全母乳で育てていました。

母乳は、2.5人分までは出るそうで、三つ子ちゃんになると完全母乳は

難しいそうです。

 

母乳にこだわらなくても、ミルクを上げる時に

目を見てゆったり関わるなど、

ちょっと工夫するだけでより良い時間になるように

思います。

携帯電話を片手に、ミルクを上げるのは、

可能であれば、避けたいことですね。

 

母乳中のお母さんにお勧めのハーブティーも

たくさんあります。

たんぽぽや、ラズベリーリーフ、フェンネル、ネトル、

ルイボスティー、ローズヒップ・・・等

 

母乳中は、のども乾くので水分補給をこまめに、

できれば、常温か温かい物を飲むことをお勧めいたします。

 

仙台にお住いの方で助産院についての

詳細を知りたい方は

どうぞ下記までご連絡ください。

info*lemurian-melody.com

(メール送信の際には、*を@に変えて送信して下さい)

 

感謝をこめて

 

 

 

 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM